農縁の作物状況③【ごま編】

スポンサーリンク
平井農縁の記録

どうもー縁主YUTAです。

落花生、生姜と続いて今回はそう!平井農縁の代名詞とも言える【ごま】の現状をピックアップしてみましょう!

改めて紹介すると我が農縁は毎年、金ごまと黒ごまの2品種を栽培してそれぞれパッケージ販売しています。

各ごまの特徴として簡単に言えば、金ごまは油分が多く甘味があり濃厚、黒ごまは逆に油分が少ないぶん、香ばしくコクがあります。

因みに、よく巷やメディアなどでサプリメントとして見かける【ごまセサミン】。実は一粒から採れる含有量は成分全体の1%以下!

ごま=セサミンってイメージ強いけど…

ごまを英語で【sesame】って書くからなんとなくセサミーって言いたくなるけど…

実はごまから見てもめちゃくちゃ貴重な成分だったりするんですよねー。

…ってちょい脱線してきたので現状報告!

こちらが先に種を撒いた金ごまゾーン。

今年は順調に成長が進み、早くも下の葉っぱが黄色ががって枯れてきました。

アップにするとこんな感じ。

サヤがいっぱい付いてるでしょ?この中にごまの種がずらーっと並んで入ってます。

この状態から更に完熟、乾燥するとサヤの先端がぱっかーん開いて収穫!こんな流れです。

こちらは後に種を撒いた黒ごまゾーン。

まだ株も青々としていて、ピンクの小っさい花も絶賛咲き誇り中!

収穫まではまだもうちょいってところ。

この花が咲き終わった後に先ほど↑写真で見たサヤが形成されていきます。

以上、各ごまの現状はこんな感じです!

ありがたいことに今季の新ごまの問い合わせを早くもいただいておりまして、俺としても嬉しい限りです。

各お店には10月中旬以降を目標として並べられるよう農縁のほうも頑張りますので、今しばらくお待ちいただければ何よりです♪

今年のごまもいい感じの仕上がりですよー!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました