【少しづつ成長】農作業って本当に奥が深いんですよなー。

スポンサーリンク
リバビレ農場の記録

どうもRyoです。

順々に着実に前に進んでいるfreedom農場。

スパイスやら豆やらが芽を出してきているのですが。

今日も残った畝に肥料を撒いてきまして。

ここからまたしばらく放置してから今度は野菜たちの苗を植えていくのであります。

そんな作業中の話を少し。。

スポンサーリンク

成長

まぁ如何せん僕は素人農業のスペシャリストです!笑

農業の「の」の字も知らんので、最初は異次元の世界でビックリだし面白いし。

ゆうた君の教え方はすんごく上手でやればやるほどに、見れば見るほどに内容の深さが伝わる。

幸い、YouTubeの動画を編集させて頂いてるのは俺だからほぼ毎日編集しながら動画を見て振り返ってる訳です。

毎度見るたびに発見があって、知らないワードが出てくるたびにググってみたり。

そうすると実戦と共に身につくから凄く面白くてためになるんすよね。

そういう意味で、動画を撮っておくってのは非常に有効だなーなんて思う。

気がついたらあんなに苦労してた足袋を履くのもなかなかに早くなってきたり。

もう自分で言っちゃうけども、今日なんて肥料の撒き方もなんとなくのリズムも掴んできて早く満遍なく撒くことができたんだもんねー。。笑

まぁ、まだまだ下手くそだけど。。

やっぱり知らないことを覚えたり、できないことができるようになるって単純に純粋に嬉しいし楽しいし、それでもできないと悔しいし。

師匠

人に教えるって凄く難しいじゃないですか。

俺も一応美容師としてもうなんだかんだで15年以上は美容の世界にいるんだけど。

今は一人でお店をやってるけど、過去には数十店舗もあるような会社の中で小さな組織の長として人に技術を教えたりしてた。

そんなちっぽけな経験でも、やっぱ色々な人がいる中で人に技術をストンと落とし込むのって難しいじゃない?

そういう意味で言えば俺の農業の師匠は間違いなくゆうた君でして。

毎度、わかりやすく的確に教えてくれる。

それはやっぱりゆうた君の人柄もあると思うんだけど、まず一番に本人が一番努力してるし勉強してて。

日々畑で作物という生き物と対峙しながら経験を積んで、農業の本質を理解しているからこそ人に上手く伝えられるんだと思う。

まぁ、ここであんまり褒めすぎるのもなんだかムズムズ背中が痒くなるんだけど。。笑

つまりはそういうことだと思うんです。

だからこそこの歳になって新しい事にチャレンジできる環境と、素晴らしい師匠がいてくれる事に感謝ですなー。

展望

兎にも角にもですよ。

今後のリバビレの話をいつまでも話してられるぐらいゆうた君とも話してるんだけどさ。

マジで次から次へと面白そうなアイディアが湧き出てきてさ。

やりたい事も盛り沢山で、やらなきゃいけないこともたくさんあって。

でもそのやらなきゃいけないことも自分たちの理想のための「やりたい事」だから何も苦ではないし。

まぁ、ここからどんな未来が待ってるのか。

非常に楽しみなところで御座います。

是非是非、このリバビレサイトやYouTubeなんかでも見守ってもらえたらなーと。

少しづつリバビレと共に俺も成長していきたいと思っとります!

じゃあ、またねー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました